02.28.2021 Sun

昼ブリ

OPEN 15:00~20:00

ENTRANCE FEE 1000yen/1drink

皆様お元気ですか?
緊急事態宣言の延長を受け、日曜日の午後限定で"昼ブリ"始めます!
各曜日からレジデントDJが顔を揃えたりイベントもありで15:00〜20:00!!

人恋しい、音恋しい、踊り恋しい、飲みニケーション恋しい皆様お待ちしています!
LOの19:00は絶対延びませんのでご了承下さい。^ ^

BridgeとWREPどちらかにご入店頂ければどちらも行ける行き来自由の気分転換付き!

検温、消毒、換気などベストを尽くしDJ、スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。

DJ EMMA

1985年よりDJを始め、東京各所のナイトクラブで数々のパーティーを成功させる。1994年に「GOLD」と契約。クローズするまでレジデンスとして活躍、そのアグレッシブなプレイによって土曜日をまとめあげ、東京中の遊び人(ナイトリスト)たちに決定的な存在感を知らしめた。1995年にはDJプレイに留まらず音楽制作を開始。川内タロウと共に「MALAWI ROCKS」を結成する。同年NIGHTGROOVEより発売された12inchシングル"Music Is My Flower"が世界的ヒットを果たす。同じく1995年から発売され、日本を代表するMIX CDとなった「EMMA HOUSE」は、24bitマスタリングというMIX CDの枠を超えた徹底的な音作りとダンスフロアの雰囲気を閉じ込めた作品として好セールスを記録。2014年新たな活動を始めたNITELIST MUSICから、日本発のACID HOUSE "ACID CITY"を発売。HEARTBEATから2年連続リリースとなったMIX CD "MIXED BY DJ EMMA vol.2"と共にダブルリリースツアーを全国15ヶ所で行う。常にダンスフロアとHOUSE MUSICを中心に新しい音楽を最高の技術でプレイし続けるスタイルはKING OF HOUSEと呼ばれる。 2016年には活動30周年を記念したEMMA HOUSE XX〜30th Anniversary〜をユニバーサルミュージックよりリリース。 2017年、プロデュースユニットN.U.D.E名義でNO PICTURE(ON MY PHONE) feat.ZEEBRAをリリースし、さらには最新作ACID CITY3をリリースや、N.U.D.Eでの1st アルバムをリリース。DJ及びプロデューサーとして精力的に活躍中。 INSTAGRAM https://www.instagram.com/djemma_nitelistmusic/ TWITTER https://twitter.com/nitelist_music facebook https://www.facebook.com/pages/DJ-EMMA/132286593494703 NITELIST MUSIC http://www.nitelistmusic.com/ DJ EMMA Starting his DJ career from 1985, he lead numerous parties in night clubs around Tokyo to great success, and then signed to ‘GOLD’ in 1994. As a residence DJ throughout, his aggressive play style quickly became known to Tokyo night-outers (NITELISTS). By 1995, he progressed his professionalism outside DJing to musical production, and formed ‘MALAWI ROCKS’ together with Taro Kawachi. On the same year, “Music Is My Flower”, a 12 inch single released from NIGHTGROOVE became a hit across the world. Another 1995 release, “EMMA HOUSE”, which became a world renown MIX CD from Japan enjoyed rocket sales with its supreme sound making-an astonishing 24 bit mastering which was well above MIX CD standard quality-and the excitement of the dance floor in a package. In 2014, he co-founded a new label NITELIST MUSIC, from which he released the Japan-made Acid House title, “ACID CITY”. Along with his MIX CD, “MIXED BY DJ EMMA vol.2”, a subsequent release from the last year, he toured around 15 venues across Japan. Known as KING OF HOUSE, he has and still plays fresh new music mainly from House Music with remarkable technique.  In 2016, marking his 30th anniversary of DJing, he released “EMMA HOUSE XX~30th Anniversary~” from Universal Music. In 2017, releasing NO PICTURE(ON MY PHONE) feat.ZEEBRA as N.U.D.E, a producer duo, with another release “ACID CITY3” and release 1st album of the duo “N.U.D.E”. DJ EMMA never ceases to surprise his audience as a DJ and as a producer.

DJ KANGO

1980年代後半からHIP HOPを聞き始めNYに行き本場のCLUBシーンに衝撃を受け活動をスタートした東京を拠点とするDJである。ダンスフロアから発信する彼独自のジャンルレスなスタイルが人気で,数々のパーティーでレジデントDJをつとめる傍ら日本国内のみにはとどまらずNY、MIAMIやアジア等世界各国でゲストDJとして招かれ多方面から高い支持を得る。現在クラブDJとしての地位を確立し、その存在感を不動のものとしながら日本のCLUBシーンに多大な影響を与え続けている。CLUBの現場にとどまらずファッションブランドのパーティーや雑誌、企業のインターナル、ロンチ、レセプション等にも参加し活躍中。渋谷を中心にHIP HOP PARTYでプレイする一方でROCTRAXのメンバーで、日本のハウスダンスのオリジネータの一人である。現在DEEP HOUSE、GARAGE、NU DISCO、TECHNO、ELECTRO等を彼独自の感性で自在に操る一面もあり、他ジャンルを嗜好する音楽ファンをも魅了し新しいサウンドの追求を怠らず常に進化し続けている。

クボタタケシ

1991年、伝説のラップグループ「キミドリ」のラッパー/サウンドクリエイターとして活動を開始。 1993年、アルバム『キミドリ』と、1996年『オ.ワ.ラ. ナ.イ』の2枚の公式作品を残してキミドリはその活動を休止するが、クボタはその間から現在まで数々のリミックス、プロデュース、そしてDJとしての活動を継続中。 中でも1998年にスタートしたミックステープ『CLASSICS(1~4)』シリーズはオールジャンル・ミックスの新しい扉を開き、東京から全国のクラブまで熱狂的なフォロワーを生み出す。 また2003年秋に初のオフィシャル・ミックスCD『NEO CLASSICS』を、約5年のブランクを経て2008年秋に待望の第二弾、『NEO CLASSICS2』をエイベックスよりリリース、いずれもミックスCDとしては異例の好セールスを記録。 そして2009年3月にはユニークな人選が毎回話題となるミックスCDシリーズ『ストリクトリー・ロッカーズ』からクボタタケシ・ミックスがリリース。 80年代から90年代初頭までのラガマフィン・ヒップホップ、ヒップホップ・レゲエに特化したこの作品は、「他の追随を許さない」という表現自体を他に許さない、圧倒的なオリジナリティを誇り、初回プレス盤は瞬く間に店頭から姿を消すなど人気の底力を示す。 また同年11月にはシリーズの続編『NEO CLASSICS3』と日本人アーティストのみで選曲された『ミックスシーディー』を同時リリースするなど異例のリリース・ペースに待望度業界ナンバー・ワンとも言われるオリジナル音源の発表に向けての期待も更に高まるばかりである。

KZA

(FORCE OF NATURE)

サンプリング/ヴァイナル文化への強い愛情を胸に、ダンス・ミュージックを独自のスタンスで追求し続けるDJ/プロデューサー。 2009年KZA名義初の1st ALBUM 『D.A.E.』をMULE MUSIQのサブ・レーベルENDLESS FLIGHTからリリース。 2010年12月最新シングル"LE TROUBLANT ACID"をリリース。 また2010年よりアナログのみのRE-EDIT専門レーベルLET'S GET LOSTをスタートし、2011年4月には最新作をリリース。 現在FORCE OF NATURE4枚目のアルバムを製作中。

RYOSUKE

(ROMANETICS)

前身のTHE MARROWSを経て現在ROMANETICSにて活動中。 主にファンク、ディスコ、ハウスからヒップホップ、レゲエなど ジャンスレスに絡め多彩なムードを演出するプレイは ラウンジやBARで好評を得ている。

Copyright © 2014 Global Hearts Co.,Ltd. All rights reserved.