09.20.2020 Sun

OPEN 20:00~5:00

ENTRANCE FEE 1000yen/1drink

Kaji

(WITT / xXx)

90年代後期よりDJのキャリアをスタート。 ハウスミュージックの魅力を最大限に引きだすパフォーマンスで多くのクラウドを魅了している。 2012年より渋谷VISIONにて仲間と共にJMCをキックオフ。 日本における次世代ハウスシーンを切り拓くパーティーとして強い存在感を放っている。 またFrancois K.に代表されるレジェンド来日の際には確かな技術で共演DJの1人として求められることも多い。 現在は、”Re:Funk”@zeroのレギュラーを軸に、Clubだけではなく、BarやCafé、Restaurantといった場所で、ニューヨークハウスの魂を継承しながらも型にはまることのない独自の世界観を表現し続けている。 キャリアも20年を超え、国内外様々なDjと交流を持ち、多数のパーティーに参加するなど、今後もその活動に目が離せないだろう。

Senba

(GARAKUTA)

地元名古屋にて'90年よりダンスを始め、クラブに通う。'93年にN.Y.に渡米した際にハウスミュージックに感銘を受け、ハウスダンスと共にDJ活動を始める。以後、週1のレジデントパーティーを8年間継続し、スペシャル回にはDJ NoriやKim Lightfootなどをゲストとして招くなど名古屋ハウスミュージックシーンの普及に尽力。2002年より東京に活動の場を移し、ダンサー、DJとして様々なパーティーやイベントに参加。2011年に帰郷し、ダンス&ミュージックパーティー[ ガラクタ共和国 ]を主催。あの日、N.Y.で見た「ダンサーと音楽が共存するカルチャー」を体現すべく、ダンサー&DJとして活動を続ける。

Copyright © 2014 Global Hearts Co.,Ltd. All rights reserved.